新歓について
2017年度新歓を実施中です。
説明会は、4/5から5限後に行います。
水曜日の4限後にはオフトレも行っています。新入生の体験参加大歓迎です。
いずれも、クスノキ前で待ってます!
その他、様々なイベントを企画しています。
詳しくはこちら

主将:石塚 崚斗 


副将:金本 育 


女子:西村 佳穂 


まで、ご連絡ください。掲示板に書き込んでいただいても結構です。

スノーパンサーQ&A

Q.基礎スキーって?
A.スポーツとしてのスキーといえばどのようなものが思い浮かぶでしょうか。旗を通過してタイムを競うアルペン、コブ斜面を滑ってエアーを決めるモーグル、飛距離を競うジャンプ・・・ これらに対して、基礎スキーとは「いかにカッコよく滑るか」を競うスポーツを言います。スキー学校で教えられるようなものをイメージするとわかりやすいかも知れません。 まずは安全に滑る事から始まり、スキーというスポーツに慣れます。上達していけば急斜面やコブなど色んな斜面にも挑戦していき、うまくキレイに滑れるよう目指していきます。 なので初心者でも安心して始めることができ、どんどんスキーの楽しさを見つけていくことができます。
 

Q.主にどんな活動をしているの?
A.冬はもちろんスキー三昧です。冬休み春休みを通して、50から70日くらい滑ります。長野県で合宿したり、宿で住み込みで働いたりして過ごしています。 その間スキーを練習して、シーズン終わりの大会を迎えます。そこで良い成績を収めることを目標にしながら日々スキーに取り組んでいます。
 
Q.夏場は何をしているの?
A.週3回、鴨川の河川敷などでオフトレ(オフシーズン・トレーニング)を行っています。ストレッチなどの軽い運動をしたり、サッカーやフリスビー、バレーボールで汗を流したりして、 楽しみながら体力を作っています。インライン・スケートを使った練習も行っています。オフトレは基本的に自由参加なので、自分の都合に合わせて参加する事ができます。
また、夏休みには海へキャンプに行ったり、長野県白馬で合宿してグラススキーなどを楽しみます。
 
Q.他大学との交流はあるの?
A.スノパンは「関デモ」(関西学生基礎スキー連合)という団体に加盟しています。「関デモ」は京都・大阪・奈良・神戸地区各大学の24チーム(一覧はこちら)で構成されており、 シーズン末に大会を行っています。オフシーズンには、合同トレーニングやボーリング大会など各種イベントも開催され、他大学の学生との交流の機会は豊富です。
 
Q.スキーやったことないんだけど・・・
A.スノパンのメンバーも、大学から本格的にスキーを始めた人がほとんどです。先輩が1から教えてくれますし、滑走日数も多いので、初心者でもすぐに上手くなれます。
 
Q.もっとスノパンのことが知りたい!
A.ぜひ上に記載した説明会、オフトレに参加してみてください。主将や副将に連絡してもらってもいいです。